「ツムツム」の基本的な概要について

正式名称を「LINE・ディズニーツムツム」といいますが、ぬいぐるみキャラクターであるツムツム(つむつむ)を、並んでいて3つ以上の繋がった状態のもののみを、消しながらクリアをしていくという、パズル・ゲームの一種になります。
そして、プレイの途中で無料・有料課金アイテムの入手や、ある程度の数のツムツムを消したりした場合にはフィーバーモードになり、高得点や有料アイテムを無償提供されたりする等々、本当にイイ事ずくめですので、一度は誰でもプレイを実際にやってみる価値は大いにあります。

そして、他社がやっているパズル・ゲームの種類などと同じように、つむつむ一種類あたりに、特殊なスキルがあり、消す際での手段の種類毎によりそのスキルに対しての適性設定などが細かくされたりしていますので、そうした面でも幾らモバイル端末上とは言え、中々なスリルがある点で大変好評があります。
あの、パズドラやグラブルその他の各社ゲームとはまた一味違う、ディズニーシリーズの作品の中に出て来るキャラクターの持ち味や特性などが、このゲームの中での設定面においても忠実にそれなりの形で反映がされたりしていますので、そうした面でも多くのゲームファンの方だけでは無くて、ディズニーファンの多くの方などからも、とても愛されてプレイをされているパズル・ゲームといった面もあります。

つむつむのゲームの特徴に加えて、それにディズニーのぬいぐるみキャラクターのあり方がそのまま生かされているといった点でも、大変好評なゲームでもあります。

永く遊べるスマホゲームの定番ツムツム

私はディズニーツムツムを長く遊んでいます。理由は、かわいいキャラクターがたくさんありますし、何より遊び方が直感的で少しの時間で楽しめるのがとてもいいです。一回のプレイ時間が60秒なので、アッとゆう間に終わってしまいますが、とにかく連続コンボを出して気持ちよく攻略したり、高得点を出したいので何回でもプレイをしてしまいます。実際、私は最初のころ、ツムツムを一回プレイして面白すぎてやめられず、夜中までプレイした記憶があります。ハートが貯まるのも待ち遠しく、ラインでつながっている友人みんなにハートを送ったこともありました。
ツムツムは、やり込み要素がたくさんあります。その中の代表的なものでいうと、キャラクターがとにかくたくさん存在することです。ディズニーのキャラクターはもちろん、ピクサー映画のキャラだったり、限定版ではありますが、スターウォーズのキャラクターやマーベルヒーローズのキャラクターも使うことが出来ます。私は、ディズニーのキャラクターも好きですが、マーベルヒーローズのアメリカンコミックのキャラクターも好きなので、それをゲットするためにまた夜中までゲームをしなくてはいけません。また、キャラクターによって、スキルが違うため、いろんなキャラクターを使うことで、高得点の出しやすさが違うため、自分に合ったキャラクターを見つけ出すのも楽しいです。しかし、結局は、そのキャラクターへの愛情が勝るため、多少使いづらくても頑張って極めようとしてしまいます。正直ツムツム中毒だと思います。

一度始めたらやめられないツムツム

ツムツムといえば、ディズニーのキャラクターたちがコロンとした形になって積み重なっているのを指でタップして消す携帯のゲームです。
とにかくどのキャラクターも可愛い。最初はミッキーから始まり、コインを集めてガシャを回すと、新しいキャラクターをゲットできます。キャラクターのスキル発動させると、それぞれのイベントが発生します。例えばミニーなら、ミニーと一緒に消せるミッキーが出てきたり、ダンボならボムが3つ出てきたり、どのイベントも可愛い。キャラクターによっては、スキルを上げると、ツムツムを沢山消せたり、点数が沢山入ったりして、最高得点をたたきだせるものもあります。
また、ツムツムは期間によっては、ディスニー映画とコラボしたイベントがあったり、期間限定のツムツムが登場したりするため、ユーザーを飽きさせない工夫が常にされているなと思います。期間限定のツムツムをゲットするために、一生懸命コインを集めたり、期間限定のイベントをクリアするために必死にツムツムをしたりします。実際にツムツムをタップして、沢山消せるととても気持ちがいいですし、最高得点がでると、とても嬉しいです。自分の好きなキャラクターのレベルを上げるのも楽しいですし、新しいツムツムをゲットするためにコインを一生懸命集めるのも楽しいです。やり始めたら、やめられなくなるゲームだと思います。私は、移動時間や職場のお昼休みは、ここぞとばかりにツムツムをやっていました。とても楽しくて可愛いゲームです。